前へ | 次へ

Photo 32

Photo 32

クマが木に登っていて、こちらを見ていたので、オーイ・オーイと小さな声を掛けなら、ゆっくりゆっくりと近づき撮影をした。この場面では、この距離が限界と思われた。

前へ | 次へ


(since 2010-03-05)
inserted by FC2 system